ブラックコーヒーには高血圧予防効果が

ファインコーヒー 血圧への効果

ファインコーヒーはなぜ血圧に効果がある?GABAの効果

投稿日:

GABA配合、血圧が高めの方のファインコーヒー

GABA配合のファインコーヒーは、血圧が高めの方のコーヒーです。
もちろん即効性はありませんが、継続して飲んだ方は血圧が正常値に近づく効果を感じている方が多いというファインコーヒー。
そもそもブラックコーヒーにはポリフェノールが含まれ、高血圧を予防する効果があるそうです。
さらに血圧を有意に低下させるGABAを配合しており、血圧降下作用が期待出来ます。
ここでは、ファインコーヒーはなぜ血圧に効果があるのか、GABAの効果についてまとめています。
ぜひ、高血圧が気になる方の参考になればと思います。

ファインコーヒーが高い血圧を正常値へ近づける理由

ファインコーヒーが高い血圧を正常値へ下げる効果を持つ理由は、

血圧を下げる効果のあるGABAを配合

しているからです。

ファインコーヒーは血圧を下げる効果があるGABAを20mg配合しています。

GABAとは

GABAについて、よく耳にしたことがある方も多いと思いますが、具体的にGABAがどう?良いのかまでは知らない、という方も多いのではないでしょうか。

GABAは自然由来の栄養素です。

そして、血圧降下作用を持つ事から、ファインコーヒーに限らず様々な商品で「血圧に作用する」健康機能成分として表示されるようになっています。

GABAの効果その1 血圧降下作用

GABAはノルアドレナリンの過剰な分泌を抑制し、血圧上昇を抑制する働きを持ちます。

ちなみに、野菜の中ではトマトやナスに多くのGABAが含まれています。
トマト
GABAは、チョコレートも有名ですよね。
色々なGABA含有量のチョコレートが出ています。

日常の食卓でもGABAを多く含む食品は、血圧が高いことが気になる方はぜひ、積極的に摂取してみてくださいね。

GABAの効果その2 ストレス軽減

ギャバは脳や脊髄で「抑制性の神経伝達物質」として働いていると言います。

  • 興奮を静める
  • リラックスする

といった働きです。

ストレスを軽減し、リラックス効果をもたらしてくれる成分です。

忙しいとついイライラしがち。
すると、血圧も上がりやすい。

そうした時にGABAがしっかり摂取できていると、ストレス耐性ができてリラックスしやすくなる、と考えられます。

GABAには血圧降下作用もありますし、リラックス効果もあります。
さらに血圧改善に大切な睡眠。

その睡眠にも作用する、安眠効果も期待出来ます。

GABAの効果その3 安眠効果

GABAを日中に摂取すると、その日の睡眠の質が改善されることが分かったそうです。

ストレスを軽減することで、脳を落ち着いた状態にする効果があるため、入眠までの時間が短縮され、長く深く眠れるようになる、睡眠の質の向上も期待出来るのだそうです。

寝付きが悪くて・・・といった方には、こうしたGABAの安眠効果も見逃せないポイントではないでしょうか。

高血圧症になりやすい、血圧130以上は要注意

血圧が130以上の方は気をつけた方が、良いと言われます。

それは、最近の研究では「正常高値血圧」はいずれ、高血圧症になりやすいことが分かってきているためです。
(収縮期血圧:130mmHG以上、または拡張期血圧:85mmHG以上の状態)

血圧130以上は要注意、と言われる理由です。

高血圧になる原因も、私もそうですが皆さんも実はよく分かっていないのではないでしょうか。

色々と心当たりがありすぎて・・・という方も多いと思います。

ちなみに、日本人の高血圧の大部分は原因が特定できないということなんですよね。

遺伝的に高血圧、という方も多いのではないでしょうか。

もちろん、遺伝だけのせいにしてはいけませんし食生活も大きく影響していると思います。
40代、50代の方は運動不足、ストレスなども影響あるでしょう。

睡眠不足、過労など考えれば考えるほど、心当たりがあって・・・となると、生活習慣を改善しつつ、血圧を下げる食べ物、血圧を下げる飲み物などを積極的に摂る、といったことも大切といえますね。

薬はやはり飲みたくない、という方は多いと思いますので。

食品には即効性はありませんが、継続してGABAなど取り入れることで、血圧を正常な値に下げていくことを目指していきたいですね。

-ファインコーヒー 血圧への効果
-,

Copyright© ファインコーヒー 口コミ・効果 血圧が高めの方向けコーヒー , 2019 All Rights Reserved.